読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンビニびと

大手コンビニの店舗システムに携わるモノのつぶやきです。すべての道はコンビニにつながる。

雨ニモマケズ、風ニモマケズ。

コンビニは今や地域のライフラインです。

私の生息地付近ではいま(9/20 20:35)まさに台風16号の暴風域です🌀

折れそうな傘を左手に、右手のiphoneはビショビショですが、頑張ってこのブログを書いている状況です。

本日の午後4時時点のコンビニ休業情報は全国で「LAWSONの1店舗」だけだそうです。 ファミマ、セブンはこの時点では全店営業しているとのこと。

店舗や周辺の道路が水につかった大分県佐伯市のLAWSON1店舗が休業しているとのことですが、 この店舗は店内の清掃などが終わり次第、営業を再開する見通しだということです。

その他の店舗も台風による雨風の影響は只事ではないはず…

泣けます。

もちろん自店の日販への心配から休業できない事由もあるはずです。

が、それ以上にコンビニ店長は自分の店が閉じた場合の地域への影響を知っています。 震災の時もそうでしたが、コンビニによる被災地へのフォローの大切さは周知の事実です。

食料、飲料、日用品を必要な場所に届け、影で復興を下支えしている機能の一つに間違いなくコンビニが居ます。

台風ニュースが多いこの時期、自店の業績以上に「地域の安全を確保するんだ」という店長たちの使命感を感じずにはいられません。

お得なキャンペーン実施中